トップページ » 冊子もお手の物~ホッチくる~

冊子もお手の物~ホッチくる~

見た目は普通。【ホッチくる】です。

修学旅行のしおりや、会議や総会で配りたい資料、お店で出しているお手製フリーペーパーなど、少ない枚数や手作業で出来そうな部数を冊子にしたい時。

見た目は普通、中身は高機能な【ホッチくる】の出番です。

40

見た目はいたって普通のステープラー。少し全長が長いくらい。

41

マガジンを押すと「くるっ」と回転。

42

差し込んで綴じたら…。

43

44



あっという間に冊子の出来上がり。


【ホッチくる】はタテにもヨコにも綴じることが出来る、中綴じが出来るステープラーです。

マガジンは0度、90度、270度で回転するため、本体の左右どちら側にも回転可能。
針受けには「+」型に窪みがあるため、タテヨコどちらにもこの1台で綴じることが出来ます。

奥行は7センチ。A4サイズ以下が推奨です。A4を超えてしまうと奥行が足りなくて中央部分が不安定に。
普通のコピー用紙なら約15マ枚まで綴じ可能。

針の向きが変わるので紙箱や紙筒作成にも役立ちます。


冊子を作るとなると、だいたい卓上型のどっしりとした重いレバーのステープラーでした。
役所や学校など資料の数が膨大になるところはそれでもいいですが、ご家庭や小規模な店舗、会社では、時々使うくらいだったらそんなに本格的な物じゃなくても、と思うもの。

ちょっとしたものなら600円(税別)というお手頃価格の【ホッチくる】で充分です。
卓上型と違って小さく細長い本体なので、7センチの奥行ギリギリで留めようとすると安定感では卓上型に劣りますが、時々使うのに、せっかくならちょっとこだわって冊子風に仕上げたいという人にはピッタリです。


使う時のポイント
綴じる時は山折り側を上にして綴じてください。↓

42


谷になるほうを上に向けて綴じると、針の綴じ部分が外側になってしまいますので要注意です。

慣れるまでいらないチラシや新聞紙で練習すると、折れ目と針の位置がズレてしまう失敗を防げます。


【ホッチくる】

マックス株式会社
価格:¥600(税別)
品番:HD-10V
カラー:ブルー、ピンク
   ダークグレー
サイズ:H51×W23×D113(mm)
使用針:10号
(MAX HPより)




人気ブログランキングへ

コメントを書く




情報を記憶: 評価:  顔   星